ジェネラルモーターズ FM-2 ワイルドキャット (スイート 1/144)


General Motors FM-2 Wildcat (Sweet 1/144)



いやー、ちっちゃい。
憚りながらスイートさん初挑戦です。正直なところ、同社のマッキが先鞭をつけたと云っていい「新世代1/144」の繊細さは、私の基礎工作力(と視力)にとっては大変に敷居が高く、これまで二の足を踏んでいました。今回何となく勢いで作っちゃいましたが、やっぱり敗けたかな、と思います。


キットは今更云うまでもなく、素晴らしく繊細なモールドで感動します。ただ、主翼の上反角が全く不足してしまったのは私の組み方のせいでしょうか??殆どぐらつきもなくこの角度に落ち着いたのですが・・・


主脚の組み付けはさすがにちょっと難しいです。





トライカラーを塗り分ける自信がなく、ブルー1色にしたのですが、特色・米海軍機セットのグロッシー・シー・ブルーをこのサイズにそのまま塗ったのはやっぱりまずかった。こうしてみると真っ黒です。

塗装のネックはキャノピー・フレーム。最初はこんなもん塗れるか!と思いましたが、眼がしょぼつかない昼間のうちに気持ちを落ち着けてマスキングをやっつけ、何とか恰好をつけました。でも、同じスケールの紫電改とか零戦とかはまだやれる気がしません。

デカールはカルトグラフ製。発色は良好ですが、フィルムはちょっと厚め&固め、ノリは弱めで、この小さいキットに貼るのは些か難儀です。ネコさんのおメメも、馴染ませるのは大変でした。



(2016/12/30)


戻る模型のぺーじへギャラリーの目次へおなみどらっがーへ次へ

メールはこちらまで|Mail to here