(January/2017 〜 )

表紙に書き連ねていた、御挨拶がわりの独り言を、手許に残っている限りで開陳させて頂きます。云ってることに進歩がないというのが、よくわかりますです。

(バックナンバーはこちら↓)
(July/2016〜December/2016)(January/2016〜June/2016)
(July/2015〜December/2015)(January/2015〜June/2015)
(July/2014〜December/2014)(January/2014〜June/2014)
(July/2013〜December/2013)(January/2013〜June/2013)
(July/2012〜December/2012)(January/2012〜June/2012)
(July/2011〜December/2011)(January/2011〜June/2011)
(July/2010〜December/2010)
(January/2010〜June/2010)
(July/2009〜December/2009)|(January/2009〜June/2009)
(July/2008〜December/2008)(January/2008〜June/2008)
(July/2007〜December/2007)
(January/2007〜June/2007)
(July/2006〜December/2006)
(January/2006〜June/2006)
(July/2005〜December/2005)(January/2005〜June/2005)
(July/2004〜December/2004)(January/2004〜June/2004)
(July/2003〜December/2003)(January/2003〜June/2003)
(July/2002〜December/2002)(January/2002〜June/2002)
(July/2001〜December/2001)(January/2001〜June/2001)
(July/2000〜December/2000)(January/2000〜June/2000)
(March/1999〜December/1999)





完成


GW中にちょっと間に合わなかった、くらいに思っていたら、もう5月も下旬であります。ああ情けない。
(2017/05/21)


静岡ホビーショー、今年こそ、と思っていたのですが、家の都合で今年も見送りました。お疲れ様でした>行かれた皆様

***************************************************

くしくもホビーショー初日の訃報。タミヤの社長が亡くなられたとのこと。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

***************************************************


ってオレのことか


週末丸2日。結構時間は取れたはずなんですが、小物が終わり切りませんでした。やっぱりサボりすぎでしょうか。



(2017/05/14)



GW終了。お疲れ様でした>皆様

***************************************************

1日朝から2泊3日で帰省して参りました。

初日は昼過ぎまで大阪で野暮用があり、その後実家に戻ったものの、花粉症がハナに来てグダグダだったのでナニする気力もなくダウン。翌2日は少し持ち直したところで気合を入れ、ワンパの嵐山経由嵐電(らんでん)で仁和寺に詣でて来ました。

(さすがに嵐山もン回目で食傷し始めたのと、近隣府県の高校から遠足でやってきたと思しき若者の団体がウルサくて、ちょっと逃げちゃったのですね。)


嵐電御室仁和寺駅から望む仁王門。何度もこの前を通っているのですが、ここからじっくり向き合ったり中に入ったりするのは初めてかも。


御殿の南庭。白砂を敷き詰めた静謐な空間。


遠景に五重塔を望む北庭

このあと、嵐電の線路を挟んで反対側の妙心寺、更に白梅町、北野天満宮を徒歩でスルーし(威張るな)、倉田わたる氏ご推奨の千本釈迦堂へ。勿論、京都人の端くれの端くれの端っくれとして、その名くらいはとうに存じていましたが、尋ねたのはこれも初めてかも。確かに素晴らしい。霊宝殿に収められた彫像、わけても六観音像の繊細な造形美と精神性。仮に中高生時分に訪れていたとしても(学校がこの近所だったから、歴史とか美術とかの課外授業で来ている可能性は高い)、10代の自分は理解しなかったでしょう。勿体ないことをしていたものです。そして、確かに独占貸し切り状態(笑)。嗚呼勿体ない。

(霊宝殿は写真撮影禁止なので絵はありません。悪しからず。)

あっと。河原町の高島屋で開催中の「ウルトラセブン展」はすっかり忘れてて行き損ないました。つ〜〜こん。

***************************************************

海洋環境などにあってもマイクロプラスチックなるものによる汚染が深刻って、以前の報道を気にしてはいたのですが、どうも証拠不充分ということで一旦引っ込められたそうです。プラモデラーとしては正直ちょっとホッとしますが、とはいえ我々が日々排出している大量のプラ粉が環境に優しいものであるわけもなく・・・

どうしたらいいんでしょうね、実際 ^_^;

***************************************************

まだ終わりません。




あと、シートとノズルがまだです。このキットは5機目と6機目だけど、こんなに面倒くさかったかな、と思います。



(2017/05/07)



GWも早2日が経過致しましたが;_;)、皆様いかがお過ごしでしょうか。


何とか貼り終えましたが

当方、明日より3日ほど帰省して参ります。焙煎ネコさんを連休中に片づけるのはちょっと厳しいかも。情けねー。

(2017/04/30)



新谷かおる氏が休筆されるそうです。私は強度のシンタニ・アレルギーなので何とも思いませんが、今でも結構好きという人が多いのですね。意外でした。

***************************************************

「体育の日」を「スポーツの日」に、って、クダラナイことをいう新聞もあるもんだと思っていたら、大真面目に法案が提出されるのだそうです。クダラナイと思います。

***************************************************

クダラナイついでにもう一つ。これも今朝の中日新聞(すいません。まだやめてません)にあった記事ですが

>愛知県一宮市消防団の50代の分団長を含む男性団員7人が、制服姿のまま消防ポンプ車で市内のうどん店に行き、
>昼食を取っていたことが分かった。市消防本部(同市緑1)は25日、全25分団長に口頭で注意を促した。

>市民が同日夜にメールで「消防車がうどん店にあった。おかしくないか」と写真付きで同本部に指摘。このため19日に
>「消防車で飲食店に乗り付けるのは非常識」として分団長に口頭注意した。


何だこれは? 何でこんなことが悪し様に書き立てられるのだ?? と思った人は私だけではなかったらしく、Yahooのコメント数ランキングで何とトップに上がっています。正常な感覚をお持ちの方が多くいらっしゃることに安心しました。

ホントにクダラナイことに難癖をつけて喜ぶクダラナイ「市民」の多い世の中ですが、捻じ込まれた上司の方も平身低頭するばかりでなく、たまには「何が悪い!」と突っぱねられてはいかがでしょうかね。

***************************************************

クダラナイ話ばかりだとナンなので、ちょっとほころぶ話も。エアバスがA330をベースに開発中の新ベルーガがこんな塗装になるのだそうです。マリンジャンボのパクリ臭がしないでもありませんが、まぁカワイイのでいいのではないでしょうか。今からプラモが出るのが楽しみであります。

(2017/04/27)



「超絶凄ワザ!」、またまた紙飛行機対決だそうです。

***************************************************

ドリカム・アレルギー、僕もです。

***************************************************

アレルギーと云えば、今年は花粉症が全然鼻に来なくて、もしかして治ったのか??と思ってましたが、今日初めて来ました。
あるいは、ずっとスギだけだと思っていたのが、ヒノキも入ってきたのか??

***************************************************

ネロンガ4選。すみません>全国の皆様。名古屋なんてこんなもんなんです。もう、このままあと1,000年、Joke Townでいいんだそうです。

***************************************************


これくらいでGW突入


(2017/04/23)



空自HPの空幕長新年度ご挨拶で、早速C-2の海外展開について触れられています。文脈からするとNZかオーストラリアあたりが想定されているようにも読めますが、果たして??

***************************************************

島根県の宍道湖(しんじこ)で水上機が転覆したとのこと。死者が出なかったのは幸いですが、琵琶湖で観光フライトを事業化するとか云っていた機体ではないでしょうか。だとすれば、日本では珍しいフロートプレーンを使った観光事業の先駆けになるかと期待されたところ、躓いてしまったわけで、残念至極です。事故原因の早期解明と、事業計画の再興を期待します。

***************************************************

川崎さんが徹底的な考証の下に復元された飛燕に続き、悲劇の戦闘機「疾風」初の詳細調査だそうです。飛行可能だったものを日本人が飛べなくした、という苦い記憶の滲む機体ですが、再び陽の当たることになれば喜ばしいことです。SUBARUさんは支援されるのでしょうか?

***************************************************

次週の「大人の秘密基地」は、「岐阜コクピットの会」さんの展示会レポートのようです。東海地区の皆様、要チェックであります。

***************************************************


デカールは仕方なく1機ずつ

(2017/04/16)



>香港のアカデミー賞と呼ばれる「金像奨」が9日夜に発表され、
>映画「七月と安生」の音楽を担当した香港在住の日本人作曲家、
>波多野裕介さん(31)が香港の作曲家と共に最優秀オリジナル
>映画音楽賞を受賞した。


裕介クン、快挙であります!「全力スマッシュ」では歳に似合わないコテコテの80年代風オタッキー・ワールドを描いてみせてくれましたが、今回は「重厚な社会派」映画らしいので、ウケ狙いではない実力勝負で評価を勝ち取られたということのようです。おめでとう!

***************************************************

長島昭久氏、民進党離党。別に驚きませんし、仰ることは至って真っ当で、むしろよく今まで我慢していらっしゃったものだと、そっちが不思議なくらいですが、この会見詳報については、ちょっと違うところで驚かされました。

>野党共闘は成功した
>何を根拠に国民の理解を得られていないといっているのか
>安倍晋三政権が暴走している中でそれをいかに食い止めるかが国民の望みではないか
>共産党と十分連携しなかったので、新潟県知事選の勢いを引き継げなかった

(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)

実に驚くべきユニークな視点に基づく「質問」です。一体どこの記者サンなんでしょうか。こういうモノの見方で記事が書かれている新聞?テレビ? 是非知りたいものです。

先だって復興相を怒らせたヒトとかもこんな感じだったんですかね。

***************************************************


ガルグレーの巻


(2017/04/10)



ヴァージンアトランティックさんが画期的な羽ばたき翼を開発されるそうです。いやーこれは素晴らしそう。(棒)

昨日のうちにリンク張っておけばよかった。

***************************************************

C-2がようやく美保基地に配備されたそうです。おめでとうございます。>関係者のみなさま

部隊マークがロービジになってますね。

***************************************************

1年半前まで前人未踏だった300点超えを成しても表彰台にすら上れない。男子フィギュアは完全にドラゴンボール化してますね。恐ろしい世界です。

そこでまたマンガのような「奇跡の大逆転」をやってしまう羽生君。全く何というメンタルの強さか。スゴイ、素晴らしい、としかいいようがありません。

正直、ど素人としては昨期の「SEIMEI」の方が、ストーリー性のある分、見ていてワクワクゾクゾクするんだけどね。

***************************************************

所用で島根〜鳥取方面に出かけてきました。飛行機に乗るのも10年ちょっとぶり、FDAも初利用なもので、ちょっとはしゃいでしまいましたが、機窓から見下ろす変化に富んだ海岸線、バスから見た夕陽を映す宍道湖の美しさにも感動しました。

このあたり、学生時代にバイクで通ったことがあるかもしれないのだけど、ここだったのかどうかは思い出せません。「日本海の夕陽の美しさ」という形でしか記憶ないし(笑)。

ともあれ、いずれまた、プライベートでゆっくり来てみたいと思ったことでした。「いずれ」ちうのが「生きてるうちに」と同義でしかないのが情けないですが。

***************************************************

「岐阜コクピットの会」さんの展示会に伺いました。今年はなぜかカミさんがついてきたので、各作品をじっくり拝見したり写真を撮ったりということは余りできなかったのですが、またよい刺激を頂きました。ありがとうございます。


個人的に最も感動したのは、持ち込みをされた「海軍三段空母」と「三菱鉛筆」。いずれも、アイディアもさることながら、塗装が素晴らしい。「三菱鉛筆」の作者さんはまだお若い方で、ちょっとお話をさせて頂きましたが、このレタリングが全てマスキング&吹付けとフリーハンドによる手書きとのこと。その丁寧なお仕事ぶりに驚愕しました。

ただ、これは云わなかったのだけど、三菱鉛筆って三菱グループとは関係ない会社らしい、てなことはご存じだったかな ^_^;)
(2017/04/02)



北の将軍様は今にも在日米軍基地に向かって核ミサイルを撃ってくるかもしれないというのに、この国の国会は、政治家は、連日一体何をやっているのでしょうか。

「こんなことやってる場合かよ」


シンゴジの台詞が余りにも空しく響きます。洒落にも風刺にもなっていません。

***************************************************

「US-2開発物語」連載第一話が丸ごと試し読み可能となっています。掲載誌のビッグコミック「増刊号」は本誌と違って刷数がごく少ないらしく、結構入手難だったようなので、読み損ねた方は是非どうぞ。

***************************************************

メカコレのウルトラ・シリーズにマグマライザー登場だそうです。このシリーズ、長らく新製品が出なかったり、出てきたと思ったら異様に渋すぎだったりして、バンダイさんがどこまで本気で育てていくつもりがあるのか甚だ疑わしかったのですが、ようやく膝を打ちたくなる動きを見せ始めました。

あとは、いい加減どっかのじーさん役員の趣味丸だしな第一期拘泥を脱却して、第二期や平成シリーズにも展開していって欲しいものです。バンダイさんだって若い世代の客層を育てなきゃいけないはずでしょうし。

・・・あー、でも最近売れるオモチャはソフビと変身アイテムばっかりで、防衛隊メカは売れない、って聞いたことあるような気もするなあ。

***************************************************


今週は白塗りだけ

(2017/03/26)



3連休、皆様いかがお過ごしですか?

***************************************************

シンゴジのBD発売、22日なんですよね。なんで連休前にしなかったんだろう。

***************************************************

これまで川崎限定ということで行く機会の作れなかった怪獣酒場がついに東京に進出!しかも新橋!!これなら・・・・

当方、某プロジェクトに一区切りついてしまったもので、この2月3月を最後に、また当分上京の機会がなくなってしまいそうです。残念。ちょっと前までなら、年に2,3回浜松町にお呼ばれがあったのにぃ ;_;)

***************************************************

レゴランド・ジャパンのプレオープンが始まったということで、いろいろ情報を目にするようになってきました。愚息どもがもちっと小さいうちに出来てくれれば良かったのに、と勝手なことを思ったりもしますが、ミニランドはホントに凄そうで、親としてではなく一モデラーとして、行ってみたくなります。

ただ、最初のうちは相当混むだろうし、入園料が無っ茶苦茶高いので、どっちみち気楽に覗きにいくわけにはいきません。近いのに、残念だな〜。

***************************************************

Amazonの利用を始めて10年ほどになります。ちょうど、仕事が変わって東京出張の機会が激減し、西山洋書さんに行けなくなった時期と重なったこともあり、以来、洋書の入手は殆どネット頼みになりました。最近は、割引率に釣られてプラモをAmazonで買うこともあります。なるべく町の「模型専門店」さんを買い支えたいとは思うのですが。すいません。

ネット通販の普及に伴い、宅配業者さんがオーバーロードで大変、なのだそうです。こちらも、ちょっと申し訳ない気が致します。まあ、ワタシの場合、マケプレ以外はコンビニ受け取りにしているので、配送係さんへの負担は最低限になっているはずですが。(威張るな)

***************************************************

ANAさんのA380は「空飛ぶウミガメ」だそうです。「レギオン」のガメラを連想しますが、あれよりちょっと大きいのかな。マリンジャンボ人気の再来となるでしょうか。

ということで、ハセガワさん、そろそろ1/200のA380、出して頂けないでしょうか。

***************************************************


今日はこのくらいにしといたるわ

(2017/03/20)



あの日から6年が経ちました。改めて、東北の皆様にお見舞い申し上げると共に、犠牲となられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

***************************************************

>せめてもの救いは「絆」の復権だとか。これが一過性の流行に終わらないことを願うばかりです。

あの年の暮れ頃、こんなシニカルな事を書きました。自分でも、嫌なことを書くな、と思いました。日本中が心を合わせて被災地に寄り添っているのに。「絆」の力を誰もが信じて頑張っているのに。そう思っていましたから。

被災地から一時避難した子供たちへの「避難者いじめ」が、実は珍しくないのだそうです。大人たちの間でさえ、職場や地域での差別・嫌がらせは相当の割合で経験されているのだとか。信じられない思いです。

「怪獣使いと少年」に描かれた醜い日本人の姿が、全く過去形になっていなかったということでしょうか。世界中が驚嘆した、あの「助け合う日本人」の姿は虚像だったのでしょうか。

***************************************************

そんなことはない。確かにクダラナイ奴らもいるけれど、そんな奴らだけではない。あの時も、今も、そしてこれからも、
この国にはきっとたくさんのヒーローがいる。助け合う力がある。信じましょう。

ウルトラマン基金は今年も福島で活動されるそうです。

***************************************************

南スーダンの陸自PKO部隊は撤退されるのだそうです。政治的なドタバタ臭がしないではありませんが、ともかく隊員諸兄の無事のご帰還を祈念致します。

***************************************************

ニッポンの大学の先生方は、引き続き軍事研究への協力を拒否されるのだそうです。まだそんな寝ぼけたことを云っているのかと呆れる他ありません。だったら卒業生を防衛省や関連企業に就職させるなよ。

***************************************************

宮古島にはこういうことをいう市議会議員さんがいらっしゃるそうです。こういう人が罷免も議席剥奪もされないのに、日本で「自由な言論」が抑圧されているとかいうのも不思議なことです。

まあ、確かに殆どの新聞・テレビで、こういうニュースの報道は「抑圧」されているかしらんけどね。

***************************************************

新作「キングコング」のTVCF、完全にB級に振り切っていますが、そーいう映画なんですか?もっとマジメな映画なのかと思ってたんですが。

***************************************************

シェリル復活!?

嬉しいけど、やっぱりパチンコなのか<嘆>

(2017/03/12)



本日は小牧オープンベース 、天候もまずまずだったようで何よりです。ブルーの時はちょっと雲が出ていたようですが。お疲れ様でした>行かれた皆様

(行ってへんのかい>自分)

***************************************************

さよなら”鯖”塗装 特集・ANA787初号機リペイント

サバだったんですか。知りませんでした。

***************************************************

スケビの飛燕特集は一度立読み済ですが、MAと併せて手許におくことにしました。ひっさびさの模型雑誌購入です。ちょっと前、飛行機模型スペシャルの飛燕特集も買っているので、重複するところも多いのですが、飛スぺの作例ではげんなりしたレベル1/32がスケビでは結構カッコよく見えます。実家のストック、やっぱり取っておこうかと思い直してしまいました。


ついでにMA別冊のUSAF戦闘機特集も入手。ここ10年ほどの現用機事情について、実機、キット共、すっかり置いて行かれているということを思い知りました。正直、ショックを受けてます。またちょっと勉強しよ(;^_^A。

(2017/03/03)


在日米海軍が東京新聞を批判 「問い合わせず憶測の記事掲載」

中国日本自治区新聞さん、平常運転のようです。恥ずかしながら、私、真に受けてました。

***************************************************

「日本のテレビのイタズラ番組に出る」

ニッポンの下らないテレビ番組の存在はよその国でも知られているのですね。ああ恥ずかしい。

***************************************************

「ぐっさん」こと山口智充が割合好きなので、「にじいろジーン」、冒頭30分だけ観てます。そんなドロドロベタベタを煽る番組とも見えないんだけど(笑)、よくもたて続けに。スタッフさんにはお気の毒なことです。

まさか「ぐっさん家」にまで飛び火しないだろうね??

***************************************************

F-35C: 主翼がAIM-9X搭載時のG荷重に耐えられず・主翼を交換へ

昔どこかの飛行機でも聞いたことがあるような気もしますが、外翼の交換で済むところは不幸中の幸いというかケガの功名というか、C型の強みですね。ウラヤマシイです。

***************************************************

ヤマト2202の劇場公開開始に合わせて、スカイマークさんではヤマトジェットなる飛行機を飛ばすそうです。したけど今度の「ヤマト」って「愛の戦士たち」でしょ? 縁起悪すぎなくない?

***************************************************

空自岐阜基地、保存中のT-2高等練習機を航空機展示場へ移動

岐阜基地のT-2ということで、滑走路北側の、塗装を全部剥がした機体のことかと思ったら違いました。懐かしい色付きの機体、それも貴重な特別仕様機(#107)ですよ、お父さん。これは見に行きたいですね。

***************************************************


3年ぶりです

***************************************************

「女性の化粧」と「男性のプラモ」 意外と多くの共通点

すごくよく分かります。分かってもモテませんが。
(2017/02/26)



小牧のオープンベースは、今年もブルーが出場するそうです\(^_^)/

これも毎度の事、反対してた団体さんもいらっしゃって、例によって中国日本自治区新聞さんにはそーゆー声だけが取り上げられますが、まーそういう方々なので、残念でしたねということで(何が)。

あと、「鋭意製作中」とはいえ、この公式HPのしょぼさはどうした事かと。

***************************************************

米陸軍向けUH-60の最新アップデート型が初飛行したそうですが、発表元がノースロップ・グラマンさんなのだそうです。最近は不思議なことが多いです。確かシコルスキさんはロッキード傘下に入ったはずだと思いましたが。

***************************************************

スケビの飛燕特集、KHIさんの復元作業について詳しく語られています。さすがにあちらの会社は、濃い方が多くいらっしゃるようです。

こっちは全然そんなことないんだけどな。この差は何なんだろ。

***************************************************


「超大型新連載」だそうです

ビッグコミック増刊号の新連載、ようやく始まりました。救難シーンのイントロから始まるのは予想通り(笑)。本編は今のところベタベタな「プロジェクトX」ですが、さてこれからどうなりますか。期待させて頂きます。

***************************************************

最近殆どマンガ雑誌を手に取ることもなくなったので、「空母いぶき」も見たことないのですが、上記「増刊号」の広告カットからすると、こちらはC-2が活躍しているようです。これも読まないといけないかな。

***************************************************

飛行艇と云えば、ハセガワさんの二式大艇が発売になっています。ちょっと金欠気味なので(二週続いて宴会があったんだよ)未入手ですが、一応買わなきゃいけないとは思っております。「ハセガワ最後の飛行機プラモ」にしないように。

竹さんのフィギュアが沢山ついているみたいですが、1/72ですよね。塗れるかな??(;^_^A

***************************************************

ハセガワさんの飛行機プラモは年に一つ出るか出ないかになってしまいましたが、エアフィックスさんは相変わらずお元気なようですね。1/48のFG.1にウォーラスですか?よかった〜、スペホの買わなくて。

ビクターはもう発売されているのでしょうか?先日まで気付きませんでしたが、こちらもGWHさんと同じで、まずB.2からなのですね。成程。先にK.2出したりしたら、あとからB.2買う人なんて殆どいないだろうからね。納得の企業戦術であります。

(2017/02/19)



マクロスにまた新シリーズが始まるそうです。正直、「Δ」があまりにアレだったもので、全然期待が盛り上がらないのですが、ここのコメント欄を見る限り、そう思ったのは私だけではないようです。

***************************************************

これも期待していいのかどうか微妙な「ヤマト2202」、アンドロメダ級が4隻も出てくるようです。何となくハカイダー4人衆を連想するのは私だけでしょうか。最強のライバルのはずが、量産された途端雑魚キャラ化するという・・・・

***************************************************

羽生善治夫人のツイートが話題になっているそうです。将棋もツイッターも興味ないのでよくわかりませんが、理恵ちゃんの笑顔を思い出してちょっと胸をうずかせている勘違いオヤジ約1名。

***************************************************

日本国内では「狂犬」という枕詞(まくらことば)が先行してしまったマティス国防長官、ジョン・ボイド退役大佐の薫陶を受けた極めて優秀な人物なのだそうです。とりあえず日米同盟堅持、「100%日本支持」を表明されたとのことで一安心ですが、手強いカウンターパートであることには違いなさそうで、稲田大臣のご手腕に期待申し上げます。^_^;;)

***************************************************

「キングジョー、神戸港観光に一役。」これは面白いですね。最近は「市民団体」という文字列に脊椎反射で嫌悪感を覚えたりしますが(笑)、こういう活動はまあよろしいかと。

ただ、「『一方的な正義はない』という作り手の思いを感じ」られることは確かだとしても、結局ペダン星人は「悪意の侵略者」になって殲滅されちゃうので、あまりそこを強調されるのはどうかと思いますです。

それと、セブンをフルボッコにした第14話のロケ地は実は六甲山やなくて京都宝ヶ池の国際会館やからね。間違わんように。

***************************************************

KittyHawkのジャギュア、私は匙を投げましたが、世の中には見事に仕上げられる方もいらっしゃいます。しかし、これだけの技量の持ち主をして「俺がKittyHawkのキットを作るのはこれが最初で最後だ」と言わしめるあたり、キットの方もさすがであります(何が)。

***************************************************

>ハセガワのキットがまだ各型一箱ずつくらいあるので

確かに一箱ずつありました。^_^;) そのうち片づけます。


限定版に手を出してないだけエライ。

(2017/02/05)



大人の秘密基地展、行って参りました。仲々盛況でありました。






展示スペースが限られていて「押し合いへし合い」に近かったので、じっくり拝見するというわけにはいきませんでしたが、こうしたイベントにこれだけのギャラリーが集まるのはさすがにテレビの威力というか、結構なことであります。

これで少しでも「やってみたい」と思う人が出てくれればいいのですが。

***************************************************

ついでに、上前津の古書店にも寄ってきました。今日の収穫、この3冊です。


HJのMiG-23特集号は一度買ってるんですが、不法投棄事件で無くしちゃったものです。故・中川康雄氏の作例記事や故・牧英雄氏の実機解説が素晴らしく、ハセのフロッガーを作るなら今でも是非手許に置きたい1冊です。

同じくHJの'75/10は、以前PAISUKEさんと呑んだ時「ホビージャパンのF-104、良かったよねぇ〜」と云われたのに、知らなくて悔しかったので。 これですよね?>PAISUKEさん

うん、確かに素晴らしいです。昔の人は偉かったですね。

***************************************************

モデルアートは記念すべき創刊第1号。昭和41年ですから私よりは若いです。クルーセイダーはフジミのアレだし、ファントムはハセガワの初代1/72でサブタイプの区別すらなく、今日のレベルで参考になるものではありませんが、タミヤの彩雲だけはキットとしても一頭地抜けていますし、実機写真(野沢正氏提供)のページも鮮明です。ここだけ時代が違っているような印象(笑)。

中で、井田博氏、野沢正氏、橋本喜久男氏という三巨頭が座談会をされています。こんなことが語られています。

「ちかごろの一部の製品は、特別に高等な技術と道具がなければできないものがある。そうでなく、(プラモは)ナイフ1丁、ハサミ1丁でたやすくできるものでなければ」
「ヤスリをかけたりパテを使ったりするのはもってのほか」
誰がつくってもたやすく正確に出来るものでないと、一般には普及しませんよ。一度つくってみて、なーんだということでは」

恐らく当時では考えられない「高等な道具」に頼るばかりの自分としては恥じ入るばかりですが、特に最後の一言(野沢氏)は今日のプラモシーンの行き詰まりを予見しているようで示唆に富みます。ちょっとだけ首肯したくなりました。

***************************************************
エアレジが化けた!

皆様、意表を突かれたのではないでしょうか。変態オールドマニア御用達のAirforce Legend Seriesから、20冊目にして何と!のYF-23登場です。

22に比べると本機の技術情報公開は圧倒的に少なかったので、結構初出の情報も多いものと思われ、計画初期からの形態の変遷、特に冗談のような「クリスマス・ツリー」や海軍型案など、眼を見張ります。表紙・裏表紙以外にカラーが入ったのも、NFS/ALSを通じて初めてではないでしょうか(未確認)。しかも著者はポール・メッツ氏!これはもう、Aerofaxであっても全然おかしくない!第5世代戦闘機技術に関心を持つ者必携の1冊です。

因みに、続く21冊目はXB-46でした。ちゃんとこっちのラインも継続されるようです。変態オールドマニアの皆様もご安心あれ。

***************************************************

ギャラリー アップしました

(2017/01/29)



エールフランスにも787が就航したというので、動画が公開されています。民間航空会社のお祝いごとにわざわざPAFがランデブーしているのがお国柄というか羨ましいことですが、驚いたのはそのアルファジェットの垂直尾翼が星条旗になっていること!これはやめて欲しかった。いくらオリジナルのトリコロールと色は同じとは云え、違和感ありまくりです。どうしたんだ、フランス人!?

まさかトランプさんに媚びたわけでもないでしょうが。

***************************************************

慰安婦像問題、とりあえず大使殿がすぐ戻られることはなさそうで、結構なことだと思いますが、「国家間の取り決めを一方的に蔑ろにした」かどで彼(か)の国の信用ならんを国際社会に知らしめる、という作戦(?)、果たして「国際社会」はどれくらいの良識を以て付き合ってくれるのか、ちょっと不安ではあります。何しろ、前任者の進めてきた国際的合意を片っ端から反故にして恥じない指導者がアメリカにもいらっしゃいますから。

日韓関係の歴史的経緯とか竹島領有権の法的根拠とか慰安婦問題の真相とか国家間合意の重みとか、あの人全然興味なさそうだし、「被害者」側に無条件に同情する「良心的」世論の動向や韓国ロビイストからの捻じ込まれ方によっては、「あーめんどくせー。日本に謝らせて済むなら謝らせとけよ」とか云いかねない気がするもんで。

***************************************************

こちらも初めて見つけました。凄いです。とても一人で弾いているとは思えません。

演奏者の技量だけでなく、器材もスゴイのでしょうし、予め設定したり打ち込んだりしてある部分もあるのでしょうが、それにしてもここまで作り込めているのは、その情熱も含めてやっぱり素晴らしい。素直に感動したいです。

***************************************************

嗚呼やっつけ仕事 (ギャラリーはまた来週)


(2017/01/22)



タイ空軍のグリペンが公開イベントでの展示飛行中に墜落したそうです。観客に被害はなかったものの、パイロットが死亡されたとのこと。故人のご冥福と早期の原因究明をお祈りいたします。

***************************************************

「世界最小級のロケット」の打ち上げは失敗に終わったそうです。こちらの解説記事からすると、テレメの障害でロケットの状態が把握できなくなったため2段目の着火を断念した、ということのようで、勿体ないというか、残念なことですが、能(あた)う限りの教訓を吸い上げて、次につなげて行って頂きたいと思います。

***************************************************

東海地区限定の中高年オタク応援?番組「おとなの秘密基地」の特別展が、栄(さかえ)で開催されるそうです。栄パルコなんて20年くらい行ってないけど(笑)、これは行ってみましょう。

***************************************************

SWSのファントムを入手しました。恥ずかしながら造形村さんのキットを手にするのは初めてです(ボークス製品は昔結構買ったけど^_^;))。


完成後見えなくなる内部構造までありったけ再現!というSWSのコンセプトについては正直「大きなお世話」としか思えず、これまで敬遠していましたが、このファントムは価格も比較的リーゾナブルなことで、ブルーシードさんに一箱取り置いて頂きました。細部再現も常識的な範囲で、「プラモデル」の観念が80年代から抜け出せていない私のアタマでも、「普通によく出来たキット」として捉えられます。自分が四苦八苦して作ったのと同じようなディテールが最初からキットとしてパーツ化されていることも、素直に喜ぶことができます。

で、そろそろ次のハセガワのキットを作りたい、という思いも、不思議と薄れないんだな。

***************************************************


新年早々 志が小さい

(2017/01/15)



金曜日からまた風邪気(け)がぶり返しました。幸い寝込むほどではありませんが、折角の3連休なのに身体が思うようにならなくて、ちょっと困ってます。今日中に治したいです。

***************************************************

長男が成人式のため帰省中。高校のクラスやらサークルやらの同窓会で連日飲み歩いてます。ウラヤマシイです。

いきなり朝帰りしてくるもので、ちょっと気を揉みましたが。

***************************************************

慰安婦像問題、俄かに面白くなってきました。1年前に我が国政府がここまで見越していたのだとしたら素晴らしいことです。

けど、「一時帰国」されちゃった大使殿、どのタイミングで戻られるのでしょうか?うやむや・尻すぼみで終わらせると逆効果なような気がしますが、大使館に大使不在というのも異常事態で、ある意味、大使館が充分に機能しないということですから、ここは在留邦人/法人の早期引き揚げと渡航自粛、ついでに商取引の凍結を呼びかけないと筋が通らないのではありますまいか。

***************************************************

>紅白の勝敗なんて、今時誰も気にしてない

と思ったらそうでもないようで、いまだにあちこちで炎上しているようです。あとで聞いたら、うちのカミさんも「すごくモヤモヤした」と云ってました。何を入れ込んでるんや??

***************************************************

>「いきものががり」、活動停止だそうです。
>(中略)
>ニュースウォッチ9のトップで何分もかけて取り上げるようなニュースかよ

と思ったのは私だけではなかったようです。そりゃそーだよねぇ。


(2017/01/09)




また酉年が巡って参りました

ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年も皆様にとりまして佳き年となりますよう。

***************************************************

「紅白」に出てくるような歌手とか芸人とかにはハナから興味なく、さりとて家族の手前、自分だけ自室に籠りきるわけにもいかないので、仕方なく半分くらいリビングに身を置いて眺める、というのが例年のパターンです。はっきり云って「下らねー」と思いながら観てます。

それでも今回はシンゴジ目当てで、後半は少し長めに見ました。3月のBD/DVD発売が待ち遠しいところ、久々にシンゴジの映像を、それも多分撮りおろしで見られたのは眼福。オチの良し悪しなんて誰も期待していないでしょうし、ステージにちゃちな着ぐるみゴジラを登場させたりしなかった判断はむしろ評価されるべきと思います。

「素晴らしい音楽を!」というところで田原俊彦とかAKBとかをぶつけてゴジラを余計に怒り狂わせる、てな筋書きを一瞬期待しましたが、それに近いことを武田アナウンサーがやって下さいました。ご苦労様でした>武田アナ

***************************************************

その紅白、進行の「グダグダ」ぶりがいまだにネット上で罵られていますが、例年に比べてそんな格別にひどかったですか? あんなもんじゃないんですか? 森進一も美川もとうに出なくなって、今年はSMAPも和田アキ子もいなくなって、随分スッキリした*じゃないですか。

皆さん、何をそんなに期待されているのでしょうか?紅白の勝敗なんて、今時誰も気にしてないでしょ?

* あとはナントカ48とか46とか、早く消えて欲しいな

***************************************************

その紅白にも出ていた「いきものががり」、活動停止だそうです。私はこいつらの「僕ら」と「だよ」を多用する歌詞が大嫌いなので、さっさと消えろとしか思いませんが、それにしてもニュースウォッチ9のトップで何分もかけて取り上げるようなニュースかよ、と思ったことです。紅白の「グダグダ」よりこっちの方をよっぽど突っ込みたいぞ>NHK

(2017/01/05)




(バックナンバーはこちら↓)

(July/2016〜December/2016)(January/2016〜June/2016)
(July/2015〜December/2015)(January/2015〜June/2015)
(July/2014〜December/2014)(January/2014〜June/2014)
(July/2013〜December/2013)(January/2013〜June/2013)
(July/2012〜December/2012)(January/2012〜June/2012)
(July/2011〜December/2011)(January/2011〜June/2011)
(July/2010〜December/2010)
(January/2010〜June/2010)
(July/2009〜December/2009)|(January/2009〜June/2009)
(July/2008〜December/2008)(January/2008〜June/2008)
(July/2007〜December/2007)
(January/2007〜June/2007)
(July/2006〜December/2006)
(January/2006〜June/2006)
(July/2005〜December/2005)(January/2005〜June/2005)
(July/2004〜December/2004)(January/2004〜June/2004)
(July/2003〜December/2003)(January/2003〜June/2003)
(July/2002〜December/2002)(January/2002〜June/2002)
(July/2001〜December/2001)(January/2001〜June/2001)
(July/2000〜December/2000)(January/2000〜June/2000)
(March/1999〜December/1999)


おなみどらっがーへ